★入社祝い金あり★看護職員・介護スタッフ募集!

人生の数だけ 関わり方がある

最期まで

その人らしく 暮らせる住まい

安心と自由を

必要とするすべての人に

平成28年11月オープンのサービス付き高齢者向け住宅「わらい」

  • 地域の医療機関、往診医から信頼をいただき、わらいは入居定員44名はほぼ満員、現在も入居待ちとなっています。
  • わらいにはお看取りを前提とした療養生活を希望されている方が多く生活されており、これまでに20人のお看取りをさせていただきました。

介護と看護・連携の力で支える

  • わらいでは日中は介護職員5~6名、看護職員が2名の体制。夜勤帯は介護と看護が1人ずつ、ペアになるようシフトを組んでいます。
  • 介護スタッフは訪問業務に並行して同時、目配り、気配り、声掛けといった、日々の生活の場に欠かせない「暖かな家作り」も大切な業務と位置付けています。
  • 社内にPT・OT・ST・看護師・管理栄養士・主任ケアマネジャー・社会福祉士など多数在籍しており、スムーズな連携、専門職からの学びが得られます。
  • 喀痰吸引研修に全額会社負担にて参加可能です。スキルアップ、キャリアアップを応援します。

【わらい】最新センサー・ICTで見守る

  • ベッドセンサー/ICTコールシステムを全室に導入。
  • 先進的な介護施設としてメディアにも多数紹介されています。

   リンク画像

   リンク紹介動画

ご挨拶

 

サービス付き高齢者向け住宅わらい 施設長の谷塚です。スライド1

開設から約2年半、あっという間でしたが、皆様のご協力とご指導をいただき無事に施設の運営を続けてくることができました。施設を代表し御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

私はこれまでも料理長としての立場で高齢者の皆様、入居者の方々と関わって参りましたが、三食を可能な限り口から、自分の力で食べる、という行為の大切さ、健康に与える影響の大きさを日々感じております。

わらいでは、胃ろうや点滴の方を除き、ほとんどすべての方が食堂(ラウンジ)に集まって食事を取ります。

いくつになっても、体が「おいしいごはん」という楽しみは無くならないものです。

わらいはお看取り迄担う責任の大きい施設ですが、最期まで毎日が楽しい、小さくても毎日が思い出になるような関り合いを、職員それぞれの役割のなかで提供することを目指しています。

 

職員一人一人が持つ経験と想いを、チームとして一番いい形で入居者さまに還元し、介護・看護をを受ける人も提供する人も幸せになれる。

そんな仲間を我々は求めています。皆様からのお問合せお待ちしています。

 

 

田村さん名前入り (1) 僕はもともと、介護とは全く関係のないエンジニアの仕事をしていました。

身内の看護をきっかけに、縁があって特別養護老人ホームで介護の仕事をすることになったんです。

 今はサービス提供責任者として、入居者様へのサービス提供内容の調整、職員の配置とシフト管理、そして業務効率化に向けた取り組みなど担当しています。

「わらい」は特養のように、施設として画一的なサービスを全員に提供すればよいわけでは無く、人の数だけ関わり方やプランの異なるサービスを提供しています。

 限られた人員と時間のなかで、どこまでひとりひとりのニーズや希望に合わせることができるか、そこが一般の施設との一番の違いであり、難しさでもあります。

 また特養では、様態が悪化したりお看取り間際になると病院に救急搬送されますが、わらいでは「終の棲家」として、最期の最期まで関わることができ、僕はそこにやりがいを感じています。

  お看取りを実際に経験すると、そこで必要なのは技術や知識だけでは足りず「心のサービス」が必要なんだと感じました。

 もちろん大変なことも多いですが、自分本位に物事を考えるのではなく、人に興味を持てる方であれば、この仕事はとても意義が深く、自分を成長させてくれる職場だと思います。

入居者様データ(わらい)

スタッフアンケート

どうしてこの職場を選んだのですか?

ケア居室

  • 家から近かったからです。また車での通勤も可能なため。
  • 新規施設であり、新しいことにチャレンジができる環境があると感じたから。
  • 知り合いの方に紹介を受けました。

入職の決め手は何ですか?

  • 会社の雰囲気と面談時の様子で決めました!
  • 前職の施設では夜勤一人で対応していて不安でしたが、夜勤勤務が介護職・看護職の二名体制(わらい)と聞いて安心できたので、叶に決めました。
  • 60歳を超えての応募で不安でしたが、経験や知識を活かして欲しいと言われ、入職を決めました。

入職して成長できたことは何ですか?

  • 未経験でしたが、介護の経験を積めることができています!
  • 緊急時も焦らず落ち着いて対応できるようになりました。
  • お看取りの経験は、自分の中で確実に活きています。
  • 医療に関しての知識が増えました。
  • スタッフ間での連携の大切さを学んでいます。

ケアスタッフ1

他の人にこの職場のことを説明するときにどのように説明しますか?

  • 医療機関の施設とも連携している介護施設です。
  • 新しい施設で、スタッフの方が優しく教えてくれます。
  • ICTを活用して、新しいことに挑戦している施設です!

入職してからしか得られない経験は何だと思いますか?

  • 多数のクリニックとの関係性を構築することができたり、他職種との連携を密に取ること。
  • 介護度の高い人の生活・ケア、ターミナルケアの対応
  • 自分自身で発信することができる!
  • オーダーメイドの関わり方の難しさとやりがい。


わらい公式ホームページはこちら
 

サービス付き高齢者向け住宅 わらい

訪問介護ステーション叶(かなう)

埼玉県越谷市大里173-1(GU越谷店さま隣)

  • 東武スカイツリーライン大袋駅 徒歩15分(自動車通勤可)

 

募集要項

1027_059 | サービス付き高齢者向け住宅わらい 採用サイト

株式会社 礎グループ

私たち礎グループ(社員数150名)は、越谷市で10年、在宅介護と医療のネットワークを深めてまいりました。
介護・医療の専門職の連携を基に、すべての人が幸せに生き、希望する場所で亡くなることが出来る社会の実現を目指しています。

【株式会社 礎】

  • 居宅介護支援事業 訪問看護事業
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 訪問ヘルパーステーション
  • 住宅型有料老人ホーム

【株式会社 リップル】

  • 通所介護 地域密着型通所介護
  • 療養通所介護

株式会社カルディアコーポレーション

  • 障がい者就労移行支援事業